のしの表書き

「のし紙」は、ご利用目的に応じたものを使う必要があります。結婚祝いなど、一度きりであって
ほしい場合は、「結び切り」一度結ぶと解けないということで 二度繰り返さない祝い事に用いま
す。出産祝い・結婚記念日など、何度あっても良いことの場合は、「蝶結び」解いて結びなおす
ことが出来るため、何度あっても良いお祝いに用います。

※表書きの上段は下表を参照下さい。下段は贈り主名を記載します。複数の場合は列記します。


              結びきり                       蝶結び






 

 結婚祝い 「御結婚御祝」「御祝」「寿」「結婚祝い」「祝結婚」
 結婚記念日 「結婚記念日御祝」「御祝」「寿」「結婚記念日祝い」「祝結婚記念日」
 出産祝い 「御出産御祝」「御安産御祝」「御祝」「出産祝い」「祝出産」
 出産内祝い 「出産内祝い」「内祝い」
 退職祝い 「退職御祝」「御祝」「御礼」「退職祝い」「祝退職」
 還暦祝い 「還暦御祝」「御祝」「寿」「還暦祝い」「祝還暦」
 古希祝い 「古希御祝」「御祝」「寿」「古希祝い」「祝古希」
 喜寿祝い 「喜寿御祝」「御祝」「寿」「喜寿祝い」「祝喜寿」
 傘寿祝い 「傘寿御祝」「御祝」「寿」「傘寿祝い」「祝傘寿」
 米寿祝い 「米寿御祝」「御祝」「寿」「米寿祝い」「祝米寿」
 卒寿祝い 「卒寿御祝」「御祝」「寿」「卒寿祝い」「祝卒寿」
 白寿祝い 「白寿御祝」「御祝」「寿」「白寿祝い」「祝白寿」
 新築祝い 「御新築御祝」「御祝」「祝御新居」「新築祝い」「祝新築」
 開店祝い 「御開店御祝」「祈御繁昌」「御祝」「開店祝い」「祝開店」
 母の日 「感謝」「感謝を込めて」「ありがとう」「ありがとうお母さん」
 父の日 「感謝」「感謝を込めて」「ありがとう」「ありがとうお父さん」
 敬老の日 「寿福」「敬寿」「祝御勝」「御祝」「祝敬老の日」